エコペイズの入金・出金方法や登録方法を徹底解説!

エコペイズは、ほぼ全てのオンライカジノの入金、出金で使える!
エコペイズは、アプリiOS、Android両対応!
エコペイズは、52種類以上の通貨の外貨両替もできる!

エコペイズが使えるおすすめカジノ

  • カジノシークレットはやばいのか?評判や口コミ、ボーナスの内容を徹底レビュー!

    最大$1000のキャッシュバック!

    初回入金額の70%キャッシュバック

    総合評価: 4.9/5

    満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | 新規登録プレイヤーのみ

    • 賭け条件: 無し
    • 出金スピード: 4.5/5
    • 運営サポート: 5/5
  • インターカジノのボーナスや入金・出金方法、評判をレビュー!

    最大$500のキャッシュバックボーナス!

    詳細要確認

    総合評価: 5/5

    満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | 新規登録プレイヤーのみ

    • 出金スピード: 5/5
    • 運営サポート: 5/5
  • バルカンベガスのボーナスや入金・出金方法、評判をレビュー!

    最大¥100,000+125 回FSのボーナス!

    最初2回の入金対象、詳細要確認

    総合評価: 5/5

    満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | 新規登録プレイヤーのみ

    • 賭け条件: 各40倍、30倍
    • 出金スピード: 5/5
    • 運営サポート: 5/5

目次

エコペイズとは

エコペイズ(ecoPays)は、PayPayやiDなどのようなe-wallet=電子決済サービスです。

実は2023年5月10日からペイズ(payz)にブランドチェンジしています。

変更してまだ間もないので、
カジライフでは便宜上、今のところはエコぺイズと呼びますね。

ロゴや図解に関しては変更後のpayzとします。

エコペイズは、PayPayやiDなどのような電子マネー(現金をデータ化して支払いや入金に使用できるサービス)のひとつです。

エコペイズは、ほとんど全てのオンラインカジノやブックメーカーに対応していますので、
オンライカジノを利用する人にとってアカウントを持っておいて損はない、パソコンのキーボードのホームポジションのようなオンライカジノ入出金の大本命的なe-walletです。

日本での実店舗の決済手段として利用できないため知名度は高くありませんが、オンライカジノの決済方法としてはNo.1といっても過言ではありません。

エコペイズの3つのメリット

エコペイズのメリットは大きく3つです。

取り扱い通貨数52種類、そして簡単両替!

エコぺイズは、52種類もの通貨の取り扱いがあります。
しかも簡単に両替ができてしまうんです!

まず、自分のアカウント内に両替したい通貨の口座(通貨アカウント)を新規で作り、そこに送金するだけです。

例えば、既に「JPY(円)」の口座を持っていて、「USD(ドル)」に両替したいなら、「USD(ドル)」口座を新規で作り、そこに「JPY(円)」口座から送金すれば両替されます。

そして、エコペイズはマルチ通貨に対応していて、1つのアカウント(1人の名義のアカウント)で10個まで通貨アカウントを作れます。

注意点として、
1つのアカウントで10個までの通貨アカウントが持てますが、
アカウントは1つしか作れません。

エコペイズで、1人で複数のアカウントを開設することできません。
禁止されているんですね。複数のアカウントを開設するとすべてのアカウントが凍結しますのでご注意ください。あくまで1人1アカウントまで。
「1つのアカウントに、通貨アカウントを10個まで増やせる」ということです。

PCのブラウザだけでなくスマホアプリでも簡単に利用できる

エコぺイズは、スマホプリのiOS、Android共に導入されています。
もちろん入出金もアプリから可能で、入出金履歴や日本語表示切替機能、ダークモード/ライトモードの切替機能もあるので、利便性が高いです。
AppStoreのペイズアプリ
GooglePlayのペイズアプリ

セキュリティに対する信頼性が高い

エコぺイズは、イギリスの公的機関であるFCA(Financial Conduct Authority/金融行動監視機構)からライセンスの発行を受けており、正規電子マネー機関として登録済みです。日本で言うと、金融庁のような機関です。その厳しい管下で運営されているので信頼性の高いe-walletなのです

その他にも、サポートが日本語対応していたり、
オンラインカジノへの入金・出金を行う際の入金手数料が無料など、利便性が高いです。

ただ、エコぺイズの口座からお持ちの銀行口座に送金を行う際や、
エコぺイズにチャージする時に異なる通貨を使用する際の為替手数料などは必要です。

エコペイズの3つのデメリット

クレジットカードでの入金ができない

本来はエコペイズにクレジットカードで入金をすることが可能です。
しかし、エコペイズの利用目的がオンラインカジノなどのギャンブルの場合、
クレジットカード入金は禁止とされています。

履歴が残るので、規約に違反してアカウント凍結されるということもあり得ますので、

オンライカジノ利用目的のクレジットカード入金は絶対にやめましょう。

1年以上口座を放置すると口座維持手数料がかかる

エコペイズの口座開設手数料は無料です。口座維持手数料も1年に1回以上利用がある限り無料です。しかしながら、エコペイズの口座を12ヶ月以上利用しない場合、月に1.7ドル(185.9円)の口座維持手数料がかかります。

ただし、もし放置していたとしても口座に残高が無い場合、口座維持手数料を引かれることはありませんので、上手に資金管理しましょう。

銀行などへの入出金の手数料はかかる

この後詳しく紹介しますが、、エコぺイズは、オンライカジノへの入出金では手数料無料ですが、銀行送金などをする場合は手数料がかかります。この点ををしっかり把握した上でエコぺイズを活用すべきです。

エコペイズの入出金にかかる手数料と時間

既に述べたとおり、エコぺイズとオンラインカジノ間の入出金手数料は無料、しかも即時反映(遅くても24時間以内)のため、オンラインカジノ利用者にとってはエコぺイズは非常に利便性の高い決済方法です。

しかしながら、それを銀行などに入出金する際は手数料や一定の時間がかかるので以下に一覧にします。

入金手数料

入金方法手数料
銀行送金0~10%
仮想通貨無料

注:現在、日本では利用できない状態が続いていますが、ecoVoucherという入金方法もあります。ecoVoucherの入金手数料2.90%です。

ecoVoucherとは?
オンラインで使用可能なプリペイド決済方法です。クレジットカードのように後払いではなくデビットカードに近い使用感です。

出金手数料

出金方法手数料
高速現地送金(おすすめ!)出金額の1%or15ユーロどちらか高い方
ローカル出金出金額の1%or15ユーロどちらか高い方
エクスプレスローカル出金出金額の6%or15ユーロどちらか高い方

注:どの出金方法でも、外貨から円の出金の場合、上記とは別に両替手数料として1.25%~2.99%が発生します。

両替手数料はアカウントのランクで変わります。シルバーアカウントだと2.99%、その上のゴールド・プラチナムアカウントだと1.49%、VIPアカウントだと1.25%です。

2024年1月現在、1ユーロは157円前後です。

従って15ユーロだと2355円になりますので、そのあたりの額が目安となってきます。

入出金反映までの時間の目安

入金反映時間

入金方法反映時間
銀行振込(Wire Pay)0~3 営業日
銀行振込(Local Banking)
仮想通貨(Alternative Payments)

出金反映時間

出金方法反映時間
高速現地送金(おすすめ!)1日~5営業日
ローカル出金1日~2営業日(最大3~5営業日)
エクスプレスローカル出金1日~3営業日

注:手数料6%と割高のエクスプレスローカル出金ですが、高速現地送金と比較して常に反映が速いわけではないようです。従って、エクスプレスローカル出金を敢えて利用する理由はないです。

2024年最新版エコペイズの登録方法

Googlechromeの拡張機能であるGoogle翻訳を使って登録画面を日本語訳させます。

しかし、Google翻訳でも日本語訳が不十分で何を入力知れば良いのか分からない場合もあると思います。以下に入力画面とその日本語訳を載せますので参考にしながら登録してください。

ちなみに、住所などローマ字入力を求められる箇所がありますが、

ChatGPTに日本語の住所を入力してローマ字にしてくださいと伝えるとすぐにローマ字表記に変換してくれるので何かと便利です。(以下は東京タワーの住所です)

ChatGPTは無料版で充分です。

英語表記日本語訳入力する内容番号
Usenameユーザー名任意のユーザー名を入力する1
Email addressメールアドレス利用したいメールアドレスを入力する2
Passwardパスワードパスワードを入力する3
Comfirm Passwardパスワード確認用パスワードをもう一度入力する4
プルダウンで選択する形式居住国プルダウンを押して「国」を選択5
プルダウンで選択する形式サイト内の表示言語
(ログイン後に変更も可能)
プルダウンを押して「言語」を選択6
プルダウンで選択する形式最初に作る通貨アカウントの通貨
(ログイン後に通貨を増やすこともできる)
プルダウンを「通貨」を選択7
英語表記日本語訳入力する内容番号
First name(Lotin)名前(ローマ字)名前をローマ字入力8
Last name(Lotin)名字(ローマ字)名字をローマ字入力9
First name as in ID(Local)名前(日本語)名前を日本語入力10
Last name as in ID(Local)名字(日本語)名字を日本語入力11
BIrth day誕生日(日)プルダウンを押して「誕生日」を選択12
Birth month誕生月(月)プルダウンを押して「誕生月」を選択13
Birth Year誕生年(年)プルダウンを押して「誕生年」を選択14
Street通り町名と番地をローマ字入力15
Buildings,Apartment建物名/部屋番号建物名と部屋番号を入力する16
Region(optional)都道府県名都道府県名をローマ字入力する17
Town/CIty市町村名市町村名をローマ字入力する18
Postal code郵便番号郵便番号を入力する19
Adress in address proof document(Local)居住証明書中の住所住所全てを日本語で入力20
Code国コード日本の場合は+81を入力21
Mobile phone電話番号頭の0を除いた電話番号を入力22
Terms of Use利用規約チェックを入れて、
ペイズからの通知方法を「Email」か「SMS」を選択後、
Create accountボタンをクリック
23

最後は、点灯したCreate accountボタンをクリックで登録完了です。

エコペイズの本人確認とシルバーランクについて

登録完了したらすぐログインし、登録初期状態のクラシックというランクから、無料で変更できるシルバーランクになることをおすすめします。ちなみに先に紹介した複数の通貨アカウントを作成するためにもシルバーランクになっておく必要があります。

以下にシルバーランクになるための手順を載せます。

基本的にシルバーランクになるための条件は本人確認を完了させるだけです。

まずは先程作成したアカウントにログインします。

PAYZログイン画面

ログイン時には、ログインIDとパスワード、
そしてSNSもしくはメールアドレスに送付されるワンタイムパスワードを入力します。
チェックボックス 「Don’t ask again on this device」は次回ログイン時は今使っている端末ではワンタイムパスワードが必要ないかどうかを聞かれているので、必要がなければチェックをした上でログインしてください。

会員画面の言語変更は「設定」からできますので、日本語や英語などお好みの言語に変更してください。

さて、

ここからシルバーへのアップグレードの手順です。

STEP1 まずはログイン画面の右端から「無料アップグレード」をクリックして身元を確認を開きます。

補足事項:この「無料アップグレード」のボタンは、シルバー登録後は、ゴールドの達成条件表示されるようになり、プラチナ、VIPと続きます。その都度アップグレードに必要な条件をこちらで確認することができますので上位グレードを狙いたい方はこのボタンの存在は覚えておきましょう。

STEP2 名前および名字、住所を入力します。その後、以下の4つの書類などを順にアップロードします。(各詳細はSTEP3以降へ)

各必要書類について

・身分の証明:パスポート、運転免許証、国民IDカード=マイナンバーカード(写真付き)のいずれか1つ

・住所の証明:水道光熱費の領収書、銀行取引明細書、住民票のいずれか1つ

・自撮り写真:写真は当日撮影されたもので、本人のみが写っており、顔がはっきりと確認できる写真

・身分証明書写真:日付と「for Payz」と手書きされた紙、有効な身分証明書と自分の顔が写っている自撮り写真

発行当局とは

マイナンバーや住民票などは発行当局を入力する欄があります。

入力欄には、「書類に記載されている通りに」と注意書きがされていますが、以下を参考にしてください。

提出書類発行当局の入力例
パスポートMINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS (外務省)
運転免許証神奈川県公安委員会
マイナンバーカード横浜市長
公共料金請求書横浜市水道局
銀行取引明細書みずほ銀行
住民票神奈川県横浜市長

STEP3 身分の証明のアップロード

STEP4 住所の証明のアップロード

STEP5 自撮り写真&身分証明書写真のアップロード

「認証のため送信」をクリックすると、「通常48時間以内に審査します」との表示がされます。

その後、以下のメールが届けば完了です。

ちなみに私の時は不備がなかったので「認証のため送信」をクリックしてから10分ほどでこのメールが届きました。

まとめ

エコぺイズは、オンラインカジノ利用者にとってはメリットが多く、反面、気を付けなければいけない点はあるものの、クレジットカードなど他の決済方法と組み合わせて使うのに、1つ持っておいても損はない利便性の高いe-walletです。

オンライカジノへの入出金無料、即時反映とオンライカジノとの親和性も高いので、おすすめです。

takuya
2級ファイナンシャルプランニング技能士で、ブログ記事作成と電子書籍作成を専門とするライターのTAKUYAです。【オンカジ業界は7年目】3年間にわたり、オンラインカジノに関するセミナーや勉強会を毎週主催、コンサルティングも経験。エルドアカジノではVIP会員として1億円超のローリングを数か月以上回し、持ち前の確率論や期待値の知識を活かした戦略に組み込んだ手法で、バカラを中心に、1か月で5万円を20万円に増やしたり、400万円を元手に100万円を稼いだりしたことも。しかし、同時に大負けも経験。生徒の中には、100万円を1日で2000万円にする者や100万円を1か月で400万円にするような猛者も現れたが、無理な賭け方では長続きしないことに気がつく。そのような経験を積む中で確率論、期待値、そして資金管理の面白さや重要性に気づき、その知識を活かし、より健全にオンラインカジノの魅力や楽しさを伝えるカジライフの運営担当へと就任。 (リンク内のプロフ写真は、韓国の済州神話ワールド・ランディングカジノ前)