プラグマティック・プレイ(Pragmatic Play)について解説!

ここではオンカジで遊んでいるとよく見かけるプロバイダーの1つであるプラグマティック・プレイについてご紹介していきます!
会社や提供しているゲームの特徴、そして安全性の証となるライセンスなどについても見ていきます。プラグマティック・プレイを良く知らない人は、是非一度目を通してみてくださいね!

プラグマティック・プレイ(Pragmatic Play)の特徴

では初めにプラグマティック・プレイの会社やゲームの特徴を見ていきましょう!

プラグマティック・プレイは2015年に設立された、プロバイダーの中では比較的新しい会社となります。しかし、成長スピードが非常に早く、すでにEGRawardsの獲得など、大きく功績をいくつも残しています。実際のところ、プラグマティック・プレイのゲームを見ないカジノの方が少ないというのが現状です。

このプラグマティック・プレイの成功の秘訣となっているのが、提供しているゲームの質の高さになります。特に機能面に対する力の入れようが大きく、綺麗で見やすく、そして直感的に分かり易いゲームのデザインで知られています。また、シンプルなゲームの作りとなっているため、動作が非常に早くストレスフリーでスロットゲームを楽しめるのも大きな特徴となっています。こういった高品質なゲームをかなりのハイペースで輩出しているため、短期間で存在感を高められたのではと考えられますね!

こういったゲームの質の高さに加えて、プラグマティック・プレイのゲームはペイアウト率の高さで知られていて、スロットゲームとしてまさに完成されたものになっています!

プラグマティック・プレイ(Pragmatic Play)の主なゲーム

ではそんなゲームの質の高さが特徴となっているプラグマティック・プレイのおすすめゲームを見ていきましょう!

スターライトプリンセス

スターライトプリンセスは大人気ゲームのムーンプリンセスとよく間違えられるスロットゲームで、日本のアニメに出てきそうなキャラクターが特徴となっています。
このゲームはフリースピンやマルチプライヤーが搭載されているのに加えて、フリースピンの獲得率が2倍になるアンティベットモードというものも搭載されていて、使いようによっては大きく稼ぐことができるゲームになっています!ベット額を1.25倍に増やす必要があるので、使い時には気を付ける必要がありますが、プラグマティック以外の他プロバイダーではあまり見られない面白い機能と言えるでしょう!
カジライフの詳細ページからゲームについて詳しく見てみてください!

スウィートボナンザ

甘いお菓子がシンボルとなって登場する可愛い雰囲気のゲーム「スウィートボナンザ」もプラグマティック・プレイを代表するスロットの1つです。
落下式のゲームとなっていて、連鎖が起きた時の爽快感はなんともいえません!
このゲームでもスターライトプリンセス同様に、フリースピン購入、もしくはアンティベットモードの利用ができるようになっています。
フリースピンで対象ゲームに選ばれていることもよくあるので、是非チャンスがあればフリースピンを使って遊んでみてください!

プラグマティック・プレイ(Pragmatic Play)のライセンス

プラグマティック・プレイでは数多くの賞を受賞していると紹介しましたが、さらに会社の信頼性を上げる要素としてマルタやイギリスなどの取得が難しく権威性の高いと言われるライセンスを複数保有していることが挙げられます。

ライセンスはカジノだけではなく、プレイヤーが直接遊ぶことになるプロバイダーにも付与されるので、こういった点も見ておくことが大事になります!

プラグマティック・プレイ(Pragmatic Play)の第三者機関

プロバイダーにはライセンス以外にもゲームのペイアウト率が不公平なものではないかなど、ゲームのスタッツ等に関する監査を行う工程もあります。プラグマティック・プレイは、その監査をGLIやQUINELといった基準が厳しいと言われる第三者機関から受けおり、かつ認証もしっかりと受けているため、不正の無いゲームが提供されているのが分かります!

プラグマティック・プレイは安全なプロバイダーですか?

プラグマティック・プレイは権威性の高いマルタやイギリスのライセンスを保持し、かつ基準が高い監査を第三者機関から受けているため、非常に安全なゲームプロバイダーだといえます。

プラグマティック・プレイの有名なゲームはなんですか?

プラグマティック・プレイの有名なゲームにはスターライトプリンセスやスウィートボナンザがあります。

yoshi
同志社大学を卒業後、単身マルタへ渡航。ライブカジノの大手プロバイダーEvolution Gamingでディーラーを経験し、カジノゲームや業界の一部裏側を知る。その後、エストニアを拠点にするカジノオペレーターにてアフリエイトマネージャーを担当し、アフィリエイトの世界に触れ、カジライフの運営担当へと就任。 まだまだ未熟な日本人向けオンラインカジノ業界の発展、正しい遊び方を発信している。