casino review main image

7スピンカジノ 登録・KYCの手順を解説!

レビュー

4 決済方法
Bank TransferBitcoinEthereumSticpay
5 ゲームの種類
バカラ ブラックジャック ライブカジノ ルーレット スロット
7+ プロバイダー
Big Time GamingEvolution GamingMicrogamingNetentNo Limit CityPlay'n goPlaytechPragmatic PlayThunderkick
Providers

ここでは新しいオンラインカジノの1つである7スピンへの登録、そして初めての出金前に行う必要がある本人確認(KYC)の手順についてご紹介していきたいと思います!

まずはカジノへの登録方法から見ていきましょう!

7スピンカジノへの登録方法

7スピンカジノへの登録ですが、非常にシンプルですぐに完了するようになっています!
まずはサイトの右上に見える「登録」ボタンをクリックするところからスタートとなります。スマホで遊ぶ方は、スクリーンの下側にログインと登録のボタンが出てくるので、登録の方をクリックしてスタートしましょう!

登録ボタンをクリックすると次のような画面が出てきます。早速、記入事項を打ち込んでいきましょう!

必要事項は自身で設定するユーザーネームとパスワード、そして連絡やニュースを受け取るためのメールアドレス、名前、携帯番号(国番号は無いで大丈夫です)、誕生日、そして認証コードとなります。

一点、メールアドレスを記入した後に「承認番号を送信」というボタンをクリックし、記入したメールアドレスに送られてくるコードを打ち込む必要があるので、登録を完了できないと詰まっている人はここを行ったか確認してください!

これらの記入事項を打ち込んだら、7スピンカジノへの登録は完了です!最後に「送信」ボタンを押すだけとなります。
とても簡単で2分あれば完了してしまいますね!

7スピンカジノでの本人確認方法

次にアカウントをカジノ側に完璧に認証してもらうための手続きとして、本人確認(KYC)の手順をお伝えしていきます。

7スピンカジノのKYCは画面左に見える人型のアイコンから行うことができます。

「アカウント設定」を開くと、KYCという欄が見えるので、そこからKYCに進んでいきましょう。

本人確認書類の提出

7スピンでも通常のKYCのように本人確認と住所確認の取れる書類を送付する必要があります。

まずは本人確認ですが、次に見られるようにパスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証、マインバーカード、運転免許証の内の1つから選びプレイヤー自身と一緒に写真を撮る必要があります。

注意点は、裏表の両方を下のイラストのように本人と一緒に写真を撮る必要があるということ。そして、この後送付する住所確認に載ってある住所と本人確認記載の住所が同じであることなど、通常のカジノでも求められるようなことになっています。

後はイラストにも見えるように、手書きで「7SPIN認証用」と書かれた紙を本人確認証の後ろに持ち、写真を撮ることを忘れないようにしましょう!

住所確認書類の提出

次に住所確認のための手順になります。

住所の確認も本人確認と同じようなステップになっています。使える書類は現住所が載っている公的書類、公共料金や携帯電話の請求書、クレジットカードの明細書、政府や自治体などから発行された郵便物となっています。これらの書類が3か月以内に発行されていることが分かるように写真を撮ってください。

住所の確認書類は自身と一緒に写真を撮る必要はありませんが、下の例のようにはっきりと記載情報が見える形で写真を撮る必要があります。

写真が撮れたら、サイトからアップロードして、本人確認を完了していきましょう!

まとめ

以上が7スピンカジノでの登録、そして本人確認(KYC)の手順となります!

これ以外にも7スピンカジノのレビュー等の情報を知りたい人は是非こちらからチェックしていってください!

yoshi
同志社大学を卒業後、単身マルタへ渡航。ライブカジノの大手プロバイダーEvolution Gamingでディーラーを経験し、カジノゲームや業界の一部裏側を知る。その後、エストニアを拠点にするカジノオペレーターにてアフリエイトマネージャーを担当し、アフィリエイトの世界に触れ、カジライフの運営担当へと就任。 まだまだ未熟な日本人向けオンラインカジノ業界の発展、正しい遊び方を発信している。